XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
海外FX口座VS国内FX口座 | XMトレーダーの海外FXブログ

海外FX口座VS国内FX口座


XM

国内口座だとスプレッドが狭いことが利点です

海外口座だとスプレッドが広い分、レバレッジの高さで必要証拠金が安いので取り引きできるロット数がかなり増えます

海外口座だとスプレッドが広いからだめだなんて言っている人、ハイレバレッジの良さがわかってないです

ハイレバで取り引きできるなら、スプレッドの広さは気になりません

ドル円が110円だとすれば、1万通貨の必要証拠金は2250円くらいです

これはレバレッジ500倍で計算しているのですが、5万円あれば余裕でFXができてしまいます

10万通貨以上のポジションをもってもまだ余裕があります

それが国内のFX口座だと1万通貨もてるかどうかというところ、余剰証拠金もほとんどないです

海外口座は初心者の人や、資金の少ない人だけでなく、専業でやっている人にも向いています

私が思うに、海外FX口座の勝ちです

海外口座を使う上で1番気になるスプレッドとレバレッジの視点だけで比較してみたのですが、XMZERO口座のスプレッドは海外口座の中でも1番狭いです

国内口座と併用すると、サーバー落ち対策にもなりますね

海外口座で反対売買をすれば両建ての完成です

リアルFX取引口座を開設する

 

FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。  
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。
IS6FX 完全に日本人を意識してる海外FX業者。

ブログのトップページへ戻る


コメント

タイトルとURLをコピーしました