XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
FXGTの胸アツだったはずの通貨ペア「TRYJPY」について語る。 | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

1日1回見るとトレードが上達する最高のブログ。FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

FXGTの胸アツだったはずの通貨ペア「TRYJPY」について語る。

time 2020/09/26

海外FX業者でTRYJPYを扱っているところは稀です。

EURTRYやUSDTRYならあるんですけど、あまりにも多くの資金が必要になるため3回くらい手を出してからは触らなくなりました。

日本円クロスの通貨ペアであるTRYJPYなら必要証拠金も安くて買いスワップ狙いの長期ホールドFXができます。

FXGTにはそのTRYJPYがあるんですよ。

それで買いスワップが2ポイント・・・。

スプレッドで言うなら0.2です。

1ロット=10万通貨保有してMT4時間をまたいだ時に発生するプラススワップが200円/1日になります。

国内FX会社でも1ロットあたり160円が通常ですからかなりお得!

ただ、現在のTRYJPYレートは13.765円で2020年の最高値18.831円から大きく下落していて、相変わらず絶対にトレードしてはいけない通貨ペアから脱却できていない。

トルコの政策金利は引き下げられてしまい今ではもうそんなに胸アツというわけではないかもしれないけど、含み益を抱えながらスワップを貰えるFXというものを1度でいいから経験してみたい。

よく考えたら残念な通貨ペアですね。

高金利通貨よりもドル円が無難、こちらは買いスワップが1.65ポイントなので1ロットあたり165円/1日になります。

TRYJPYはすでに魅力が失われた通貨ペアになりました。

 

FXGT 公式サイト
↑この記事がお役に立てましたら口座開設をお願いします

 

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMMT4追加口座開設方法

XMデモ口座開設方法

myfxbook

最新記事

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle
このページへチップを贈る

おすすめ記事ピックアップ

アーカイブ

RSS XMトレーダーの海外FXブログ