XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
合意なきEU離脱をイギリス議会が僅差で否決 | XMトレーダーの海外FXブログ

合意なきEU離脱をイギリス議会が僅差で否決

XMTradingホームページ

3夜連続ブレグジット採決の2夜目は合意なきEU離脱の採決でした。

イギリス議会での結果は賛成票312票、反対票308ということでハードブレグジットを僅差で回避することになりました。

たった3人の力でこの投票結果がひっくり返っていたことにびっくりですね。ハードブレグジットでもいいと思われているイギリス下院議員の数が意外と多いことを知りました。

明日はEU離脱延期の採決が午前4時開始の予定です。

この採決がもしも否決された場合、それはハードブレグジットを意味しますのでポンド売りになるかと思います。

採決直前からXMのスプレッドが広がってしまうため、値幅が出ないとポジションがもてません。

それでも1回だけ入ってみました。すぐ利確しましたけどね。

ポンドチャートは採決後も値動きが続いているためスプレッドが一瞬狭くなるところを狙っていますが、スタンダード口座だとポンド円4pipsがこの時間帯では1番狭いようで無理INするほどではなくしばらく様子見となるでしょうか。ポンドドルならポジション取れそうです。

東京時間に動くことを期待して、トレードは休憩に入りました。

明日の採決はなんとなく否決されてブレグジットが決着するような気がしています。

ハードブレグジットならイギリス経済に大打撃と言われていますが、どんな結末を迎えるでしょうか。

FX計算ツール

クリックしてね

FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。  
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。

ブログのトップページへ戻る


コメント

タイトルとURLをコピーしました