XMは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
XMのMT4を動かすためのパソコンスペック | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

XMのMT4を動かすためのパソコンスペック

time 2018/09/15

XMのMT4を動かすためのパソコンスペック


XM

MT4はとても軽いソフトウェアであるため、現在市販されているパソコンであればすべて動作すると思います

しかし、パソコンをインターネット回線につないで起動しているのですから、ネットサーフィンをしながらのFXが当たり前になっています

それならネットサーフィンをしながらMT4がサクサク動くパソコンスペックがどのようなものであるのか考えてみましょう

テキストページのみのサイト閲覧であればCPUは何でもいいとしてメモリ4GB程度で足りますが、問題は動画サイトを見ながらのFX、私もよくやっているのでMT4がときどきフリーズすることがあります

MT4というよりもブラウザが固まってパソコンも固まる症状ですね、そのときのメモリが4GBでした

最近新しいパソコンを買いまして、CPUがi7、メモリ8GB、さらにSSD搭載の高スペックなやつです

このパソコンを使い始めてから1度も画面がフリーズしたことがありません

パソコンの動作を機敏にするにはメモリ容量を増やすと良く、フリーズする症状は単純にメモリ不足が原因ですので、多くのパソコンはメモリが2つ挿せるようになっていますからもう1つ追加してみるとサクサク動作するようになります

動画サイトを見ながらFXをやるなら8GB以上のメモリが必要ですね

タブでいくつも動画ページを開いていくスタイルの私には8GBメモリが必要でした

それからグラフィックボードは要らないですね、あれは冷却ファンの音がうるさくてパソコンでゲームをしない限りグラフィックボード付きのパソコンを買う必要はなく、できるだけ付けないことを考えたほうがいいと思います

驚いたのはハードディスクの代替品として登場してきたSSDの起動・シャットダウンの速さで、数秒で終わります

体感的にはほとんど待ち時間がないくらいの速さです

結論としてMT4はどんなパソコンでも動作しますが、高スペックであるほどいいというのは私が専業FXトレーダーであるためです

高スペックパソコンは注文ボタンを押した時の反応が良く、決済が速いですから重宝しています

新パソコンの性能だと注文がサクサク通るようになりました、といってもコンマ数秒の世界なのでそんなには変わりません

取引口座タイプ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMリアルFX新規口座開設方法

myfxbook

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事



error: