XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
FXをやっていると数時間おきにインターネット回線の接続が途切れる現象の謎を解明した | XMトレーダーの海外FXブログ

FXをやっていると数時間おきにインターネット回線の接続が途切れる現象の謎を解明した



 

FXをやるために安定回線を用意しなければならないのは当然。

それは海外FXのXMだと特に気を付けなければなりません。

ハイレバレッジポジションを持っているときにインターネット回線が切れてしまうと大問題なんです。

私のトレード環境は有線の光回線パソコンとスマホ、タブレットの3台持ち。

パソコンかスマホのどちらかを使いますが、長時間の回線切断は未経験。長くても数分程度。

1年前だったかな?

光回線の装置にWiFiルーターを付けて無線接続でパソコンを使うようになりました。

ところが、数時間に1回は確実に回線が切断される現象が起きていたのです。

そしてその謎を解明しました。

「5GHz帯の接続は必ず数時間ごとに電波干渉チェックがある」ということ。

「回線の切断が1分間以上続くことがあり、場合によっては再接続が必要なこともある」そうです。

ブラウザの接続はWiFi回線を再接続しなければなりません。

でも、XMのMT4はなぜか動いています。

途切れたことがない。

これもまた謎仕様。

5GHzの受信が途切れた場合に、自動で2.4GHzを使用する機能がルーターに備わっているとしか考えられません。

WiFiなので回線の途切れをあまり気にせず使っていました。

振り返ってみると1日数回、再接続の作業をしていた気がします。

2.4GHzでパソコンを複数台使用すると電波干渉してしまう(遅くなる)問題があるので私が使っていたのは5GHzだけ。

Wimaxやポケットwifiでない、電柱から光回線を引っ張っている有線接続からのWiFiルーター使用でも赤文字のルールが適用されているらしい。

難しい話ですが、特に不自由はしていませんでした。

これからも気にすることはないかもしれません。

謎が解けたので良かったです。

 

日本人に1番人気の海外FX口座 XMTRADING公式サイト
↑この記事がお役に立てましたら口座開設をお願いします

クリックしてね

FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。  
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。

ブログのトップページへ戻る


コメント

タイトルとURLをコピーしました