XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
2019年の1月3日に起きたフラッシュクラッシュを警戒しているからできれば年内のFXはノーポジで終わりたい。 | XMトレーダーの海外FXブログ

2019年の1月3日に起きたフラッシュクラッシュを警戒しているからできれば年内のFXはノーポジで終わりたい。

 

この時期になると思い出す。

2019年の1月3日にドル円が驚愕の大暴落をしました。

当時のXM TRADINGのドル円チャート画像がこのブログに保存されていましたので貼ります。

フラッシュクラッシュ

関連ありそうな記事がこれ。

昨年の1月3日をXMチャート画像でフラッシュバック!
フラッシュバックとは、強いトラウマであり頭の中で何度も再現される事象のこと。 昨年の1月3日に起きた出来事を振り返ってみましょう。 為替市場がオープンして間もない7時30分、突然の...

年明けのフラッシュクラッシュを毎年警戒している私は今日ノーポジで終わりたいと思ってる。

XMのチャートはフラッシュクラッシュが起きると安値レートに修正が入ります。ポジションを保有していたとしてもロスカットだから関係ないけど。

実際に修正された安値レートをチェックしてみましょう。

フラッシュ・クラッシュ

2円くらい安値レートが上がっています。

このチャートは2020年にスクショした画像ですが、どっちが正しいのかはポジション保有者にしか本当のことが分からない。

2022年はどうなんでしょう。

ドル円という通貨ペアは当たり前・常識・冷静沈着という言葉がぴったり合うように破天荒なレート激変相場は稀。

115円から予想外に119円へのフラッシュクラッシュが起きるとみんなショートしますよね。だから円高方向にしかレート飛びは起きないと考えている。

ノーポジならむしろ円高フラッシュクラッシュが大チャンスになるだけに毎年ノーポジで始めるというのが正しい選択になる。

111円のロングが作れたら無敵になれる。

 

たくさんのトレーダー達が完全に開花してるFX口座はここ

クリックしてね

FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。  
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。

ブログのトップページへ戻る


コメント

タイトルとURLをコピーしました