XMは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
ブレグジット案否決でのFXトレードを振り返る | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

ブレグジット案否決でのFXトレードを振り返る

time 2019/01/16

ブレグジット案否決でのFXトレードを振り返る

デモ口座を開設する

今日は徹夜でFXをやっていた人も多いのではないでしょうか。

私もその一人、眠れずにこの時間までトレードし続けています。

午前4時に開始されたブレグジット案を巡るイギリス議会での投票結果は賛成票が202、反対票が432ということでしたが、すでに否決が織り込まれていたことからチャートは一転してポンド高になりました。

そのときのポンド円チャートを見てみましょう。

私は4時過ぎにロングしてXMのスプレッドが少し広がる中、入れたポジションを逃がすのに懸命でした。

60pips落ちの陰線が出たときはあきらめ感でいっぱいでしたけど、次の90pips上げの陽線に救われています。

16ロット入れていたロングを同値撤退して決済の時間差でレートが動き4万円くらい利益が出ました。

その後の逆張りショートで含み損が50万円くらいになりましたが、粘りのトレードで軽傷。

プラス収支で終えています。

ブレグジット案可否の投票が否決されたことで、今後もまた投票があるということだけは覚えておきたいです。

可決されるまで繰り返される為替材料になります。それはブレグジットが先に決定しているからですね。

このまま否決され続けた場合、ポンド安は免れないでしょうから円高材料だと考えています。

ボラのあるときは順張りが鉄則だと思いました。

リアルFX取引口座を開設する

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMリアルFX新規口座開設方法

myfxbook

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最新記事

おすすめ記事ピックアップ!



error: