XMは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
自宅に固定回線を引けないFXトレーダーに最適解のポケットWiFiはこれだ! | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

1日1回見るとトレードが上達する魔法のブログ。FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

自宅に固定回線を引けないFXトレーダーに最適解のポケットWiFiはこれだ!

time 2019/11/14

自宅に固定回線を引けないFXトレーダーに最適解のポケットWiFiはこれだ!


 

私が実際に使ったことのあるポケットWiFiは2つあります。

自宅に固定回線を引けない方のために、経験談としておすすめする最適解のポケットWiFiはこれだ!という記事内容です。

Wimax

これ全然ダメですよ、大都市圏かつ屋外利用でないと電波が入りません。

3日間で10GB制限なんてことを気にして契約を迷うよりも先に実際の提供エリアがかなり狭くてネットの口コミがステマであることを理解すべきです。

3年縛りで月額2726円~。

そういうわけで私としては✖。

 

どんなときもWiFi(ネット情報の拾い集めで使用経験なし)

ドコモ・au・ソフトバンク回線が使えるクラウドSIMと通信制限なしを宣伝文句に利用者が激増しているポケットWiFiです。

しかし、1日の通信量が10GB~20GBに到達したくらいで格安SIMのLinksMateが提供するドコモ回線に切り替わります。

それでも3MB程度の速度は出るため使用状況によりますが、案外普通に使えそう。

クラウドSIMということもあって、回線切替の際に接続が途切れる現象が発生。これは端末の再起動によって解決しますけど複数回の作業が必要なときもあり、煩わしさや不安に感じる人には不向き。

2年縛りで月額3480円という金額が魅力的であるため、それでも使いたい人は多いはず。

端末返却の際に外箱などの欠品があると18000円の違約金を支払う必要があるため、それだけが心配。

そういうわけで私としては▲。

 

FUJI WiFi

契約期間の縛りや違約金が一切ありません。使いたいときに好きなだけ使えるポケットWiFi。

私が契約していたのはルーターを自分で用意するSIMプランでした。

通信量上限なしのルーターごとレンタルできるクラウドプランはおまとめ12か月払いの場合で月額3480円。

しかし、実際には300GB程度で通信を制限されるらしい。

確実に通信量を確保したい方は容量が固定のSIMプランなら制限されることがないためおすすめ、利用料金が高くなっても2つ契約しておけば安心感があります。クラウドSIMでない分、接続が途切れることもなさそう。ただしソフトバンク回線のメンテナンス情報には注意が必要かもしれません。

今ホームページを見てみたら以前と違う端末が登場していて料金プランも安くなっていました。

そういうわけで私としては〇。

固定回線を引けないFXトレーダーに最適解のポケットWiFiはFUJI WiFiです。

 

ちなみに私が現在使っているのは固定光回線です。やっぱり有線接続が1番だと思います。

 

日本人に1番人気の海外FX口座 XMTRADING公式サイト
↑この記事がお役に立てましたら口座開設をお願いします

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMリアルFX新規口座開設方法

XMMT4追加口座開設方法

XMデモ口座開設方法

myfxbook

2020年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

おすすめ記事ピックアップ