XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
モバイルWifiは固定回線代わりになるのか?実際に調査した結果・・・。 | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

1日1回見るとトレードが上達する最高のブログ。FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

モバイルWifiは固定回線代わりになるのか?実際に調査した結果・・・。

time 2020/01/30



 

マンション住まいだと固定回線が引けなくてPS4をオンラインでやりたい子供が戸建て住宅を親に買わせてしまった。そんな話を聞いたことがあります。

私が12月にモバイルWifiを契約して2か月間実際に調査してみた結果をお話ししたいと思います。

モバイルWifiというのはFUJIwifiのクラウドルータープランのことです。

類似サービスで有名なのはどんなときもwifiですが、契約期間に縛りがあるため私が選んだのは契約期間に縛りがないFUJIwifiでした。

月額の支払いを1年分おまとめ払いしたので実質1年間縛りとなっています。

おまとめ払いだと多少安くなるので長く使いたい人におすすめ。

FUJIwifiのクラウドルータープランはレンタル端末を貸してもらえるため他に費用がかかりません。回線はソフトバンク/au/docomoの3つですが、主にソフトバンク回線を掴んでいます。

使い始めの頃は電波の調子が悪くて苦労しました。

四苦八苦しますね。

それでSIMプランも追加で2つ契約してしまい、気づけば3回線保有の状態。

なんでそんなことになったのかというと、クラウドルータープランはアップロード速度が出ないのです。(私の住んでいる場所では)

SIMをレンタルして自分で用意したSIMフリールーター端末へ接続すると大丈夫でした。

ブログに画像をアップロードしなければならないため、アップロード速度が出るSIMがないと厳しかった。

クラウドルータープランは色々と欠点がありますけど、SIMよりも速度が出ることが多くどちらもあると便利だと思います。

2.4Ghzは接続が不安定であることが多く、回線の調子が悪くなるとSIMで電波干渉がない5Ghzに接続するという具合に使っています。

1番良かったのがSIMを2.4Ghzでプラチナバンドに接続することでした。プラチナバンドだとむしろ5Ghzよりも安定しているのです。クラウドルータープランはこの設定ができないのが欠点かな。電波状況が悪くなるとソフトバンクでない他の回線を掴みにいくため、その時に接続が途切れるというかブラウザがクルクルします。

2か月間使用してみて分かったのは、端末は電化製品のない高い場所へ置くこと。これだけで途切れることがほぼ無くなりました。

結論として、モバイルwifiは固定回線代わりになります。

光回線より速度が出なくても同じ作業をすることができる。

モバイルwifiは賃貸マンションの住人にとって神のような存在。

もうすぐ5G時代が到来しますけど、4GLTE回線でも使い心地が良いのに回線速度が上がるなんてワクワク感が止まらない。

今月はFUJIクラウドルータープランだけで600GB以上の通信をしました。それでも通信量無制限の使い放題で一切速度制限されず快適です。

スマホでFXをやるよりもパソコンのほうが画面が大きくてトレードしやすいですよ。格安楽天スマホを使っている私は通信費が節約できていて維持費はそんなに痛くありません。

固定回線代わりにモバイルwifiを使いたいと考えてる人の参考になればと思いこの記事を書きました。私が調査した結果、モバイルwifiは固定回線並みでした。

今日はこれで6記事目ですね、インターネット回線の調子がすこぶる良好でタイピングが進みます。

最後に、調子が良いときのFUJIwifiクラウドルータープランの回線速度はこんな感じ

 

FXGT 公式サイト
↑この記事がお役に立てましたら口座開設をお願いします

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMMT4追加口座開設方法

XMデモ口座開設方法

myfxbook

最新記事

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle
このページへチップを贈る

おすすめ記事ピックアップ

アーカイブ

RSS XMトレーダーの海外FXブログ