XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
初めてのワイパーゴム交換 ~ガラコワイパー編~ | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

1日1回見るとトレードが上達する最高のブログ。FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMトレーダーです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

初めてのワイパーゴム交換 ~ガラコワイパー編~

time 2021/01/16

ビビリが嫌いな私はキュッという音が少しでもしようものならワイパー交換を考えます。

ビビらないワイパーならガラコ。

車は同居人のを借りて使っているので、メンテナンス費用がすべて私持ちです。

先日はベルトがキュルキュル鳴り出すからベルト鳴き止めスプレーを使って鳴りを悪化させました。

8000円かかったベルト交換を費用全額私持ちでしていただけたのでその御礼にワイパー交換をしました。

使っていたワイパーがガラコのエアロスムース。

これの替えゴムが欲しかったのだけどどれか分からず、ワンランク下のフレーム付きパワー撥水ガラコワイパーとその替えゴムを購入。

とりあえず別のワイパーを取り付けてその間にエアロスムースワイパーを替えゴムする作戦。

取り替えてみたところパワー撥水ガラコワイパーの替えゴムでいけました。

エアロスムース専用の替えゴムはどうやらないみたいだ。

エアロスムースワイパーはフレームに隙間穴がないから運転しているときにワイパーが全然気にならないところが気に入ってる。

フレームごと交換して10ヶ月、助手席側ゴムの先っちょが伸びて拭き終わり上のほうでキュっと鳴っていた音がしなくなった。

長持ちするとは言うけれど、結局は10ヶ月での交換となりました。

もしかして長持ちするのは撥水効果だけなのかもしれない。ゴム自体に耐久性があるわけではないようだ。

今日はワイパーゴム交換する能力を手に入れて頼れる男になった。

純正のワイパーじゃないと運転席のメーターランプが点灯したりする車があるらしく、一応元のワイパーは残しておいたほうが良いです。私のは大丈夫でした。

 

XM Tradingリアル取引口座を開設する
5G時代のFXならきっと勝てる!

XM TradingのリアルFX口座開設方法 2021年最新対応バージョン

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMMT4追加口座開設方法

XMデモ口座開設方法

myfxbook

最新記事

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle
このページへチップを贈る

おすすめ記事ピックアップ

アーカイブ

RSS XMトレーダーの海外FXブログ