XM TRADINGは日本人海外FX口座開設者数ナンバー1
なけなしのFX収入を財布に入れてJINSへ眼鏡を買いに行ってきました。 | XMトレーダーの海外FXブログ

XMトレーダーの海外FXブログ

1日3回見るとトレードが上達する海外FXブログのナンバー1。FXの相場状況を的確にとらえ、それをリアルタイムで発信しているXMとFXGTのトレーダーつかさです。 口座開設のご案内もしていますのでそちらもご覧ください。有益な情報を訪問していただいた方に差し上げます。毎日更新中!!

なけなしのFX収入を財布に入れてJINSへ眼鏡を買いに行ってきました。

time 2021/01/27

 

5年目になろうかという眼鏡が壊れないうちに買い替えしました。

壊れるとタクシーで近所の眼鏡屋へ行くしかなくなるからです。

それで今回購入したお店はJINS。

艶なしマットタイプのフレームにこだわって5000円のヤツと8000円のヤツを2本購入。

通常レンズにしてもらいお会計が税込みで14,300円でした。

この値段で2本買えるのはJINSだけ。

お客さんの数が多い店舗だと強度数レンズでも在庫があれば即日仕上げとなります。

郊外や小さい店舗だと1週間程度待たされるかも。

肝心のかけ心地は安いなりのレンズで端のほうがけっこう分厚い。

このレンズだと景色がけっこうゆがんで物体が小さく見えてしまう。

JINSは眼鏡に自分を合わせられる人向きなんです。

それが嫌な人は他のお店で小さいフレームに薄型レンズを入れてもらうと満足できる眼鏡を作ってくれます。

でもリピートして駄目なレンズに慣れてくるとJINSの安物でいいやと思うようになる。

レンズはあれだけどフレームは長持ちしますね。JINSで買うのはこれで3回目だった。

ここはスマホアプリでレンズ情報をくれるからJINSオンラインショップで買うことがあればそのレンズ情報で曇り止めレンズを使った眼鏡とか手に入れたりしようと考えてる。だけどJINSの曇り止めレンズは曇るらしいから曇り止めクロスを使ったほうがいいかなと思って今回は通常レンズにしておいた。

3回作って分かったのは、大型ショッピングセンターにある店舗のほうがレンズ作成回数をこなしてるせいか作り方がうまくてサービスが良くレンズの薄さを選ばせてもらえるということ。

少し不満がある今回の眼鏡レンズに自分の視界を合わせられたら買って良かったと思えるようになるでしょう。

前の眼鏡よりはっきり見えるからとりあえず満足してる。

 

XM TRADING ホームページ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XMMT4追加口座開設方法

XMデモ口座開設方法

myfxbook

最新記事

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle
このページへチップを贈る

おすすめ記事ピックアップ

アーカイブ

RSS XMトレーダーの海外FXブログ